亜鉛というのは男性にとって大変重要なミネラル成分です。亜鉛は、代謝を活発にして精液を生成する事に効果があります。EDという症状には、代謝の活発化や精液の生産力は大変重要でもあるのです。EDの改善に、亜鉛含有酵母を試してみてはいかがでしょうか。 亜鉛は微量ミネラルと呼ばれ、多量に摂取する事が推奨されていません。摂取量が過剰になってしまうと体が受け付けなくなり、体外に排出されるのですが、代謝されなかった分や体外に排出されなかった分が体内に残り、中毒症状を引き起こしたりするためです。適度に摂取すれば良い影響を与えますが、過剰に摂取すると逆に毒になるため適切な量を摂取する事が大切です。 厚生労働省が推奨する亜鉛の一日の適切な摂取量は一日に12mgから20mgです。20mgまで摂取すると積極的に精液に転嫁され、精力の増強に繋がるためそれぐらいの量を目安に一日摂取したいところです。亜鉛が豊富に含まれる食品の例は牡蠣ですが、牡蠣100gで13mgの亜鉛が補給できます。しかし、毎日牡蠣を食べるというわけにもいかないでしょうから、サプリメントで補助的に摂取する事をおすすめします。 亜鉛のサプリメントは大体のものがグルコン酸亜鉛と亜鉛含有酵母なのですが、グルコン酸亜鉛は亜鉛そのものなので体の吸収があまりよくないのです。亜鉛含有酵母は、酵母に亜鉛を吸収させており、腸内で亜鉛がとりこまれやすいように作られています。したがって、後者のタイプのほうが精液を作るよう、体に亜鉛を吸収させやすいのでEDにも効果を発揮するといえます。 栄養分を満遍なく食品から摂取しようとすると多品目、多量を毎日食べなければいけません。しかし、サプリメントで補助的に摂取する事も視野に入れれば足りない栄養分も補給する事ができます。EDという男性にとってデリケートな問題の解決にも役立つ亜鉛含有酵母を摂取してみてはいかがでしょうか。 [...]